お見合いパーティーに必要な証明書


前向きな出会いの場として、広く受け入れられるようになったお見合いパーティーやカップリングパーティー。独身であれば基本的には誰でも参加できるものですが、参加の際に持参しなくてはいけない証明書があります。

 


1.身分証明書


証明書といえば、身分証明書。安全面を考えると、なくてはならない証明書です。提示の必要のないお見合いパーティーもありますが、やはり身分の確認をとっている会社のパーティーに参加することをおすすめします。身分証明書として、運転免許証や健康保険証、パスポートなどのうち、どれか1つあれば問題ありません。

 

2.独身証明書


結婚相談所などのお見合いパーティーなど、しっかりした会社が主催するお見合いパーティーで、必要になる場合が多い証明書として独身証明書があげられます。独身証明書って何?と思う人もいるかもしれませんが、実は住民票や戸籍謄本と同じく、各地方自治体で発行してくれる正式な証明書なのです。

独身証明書といっても様々あり、国際結婚する場合に必要になる"婚姻要件具備証明書"といったものもありますが、お見合いパーティーに必要な証明書は"結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書"というものです。パーティー主催会社が発行する専用の請求書を持って各窓口で申請しましょう。




パーティ参加ならホワイトキーがおすすめ

お見合いパーティーを主催している会社は数多くありますが、とくに「ホワイトキー」は年間10万人以上が参加している日本最大の規模をもつお見合いパーティーです。

しかもホワイトキーは、カップル誕生率が平均45%以上という驚異的な数字なので、参加すればかなりの確率でカップルになることができます。さらにパーティー中に大勢の前でインタビューされるとか、ステージ上に呼ばれたりという事は一切なく、カップル発表も本人たちだけにこっそり知らせてくれるので恥ずかしくないので気軽に参加できます。

→→ お見合いパーティー初心者ならホワイトキーがおすすめ



フィード